小さなキズ・ヘコミの修理に関するお役立ち情報が満載。自動車修理のリペアナビ

小さなキズ・ヘコミ

修理内容で見る

ちょっとした不注意でつけてしまった、小さなきずやへこみ。車修理のなかでも多い作業です。

キズやヘコミの程度にもよっては部品を外さず作業が出来る場合も多く、安くすませることも可能なようです。

エクボ程度のヘコミなら、デントリペアがオススメです。デントリペアとは、専用特殊工具(デントツール)を 使ってヘコミを押し出す技術のことです。塗装の痛みが少なければ、塗装をしなくても済むので大幅な コストダウンにつながります。一般の鈑金にくらべコストが低く抑えられ、また工期も短いのが特徴です。

線キズがつき、塗装が剥げてしまったようでしたら板金塗装での修理となります。
今は、下地、塗装などが早く乾燥する材料を使うことによって、安く、早くが
可能となっています。板金修理の仕上がりは手間をかけるか、かけないか?です。
修理の予算を考えて工場と相談しましょう。

小さなキズ・ヘコミ
に関する最近の施工事例

  • 小さなキズ・ヘコミの事例写真
  • 小さなキズ・ヘコミの事例写真
  • 小さなキズ・ヘコミの事例写真
  • 小さなキズ・ヘコミの事例写真
  • 小さなキズ・ヘコミの事例写真

この事例をシェアする

  • googleplus
  • LINE